RSS | ATOM | SEARCH
ライトスペックでサツキ釣り


   ライトスペックでサツキマス釣り
先週につづきライトスペックでサツキマスに挑戦しました。こちら側に3人対岸も3人でした。夜明けからやり始めて両岸から攻め続けたが2時間たっても誰も釣れません。こちら側は僕1人になり対岸も1人帰った。両サイドにアユ師が入った。もうここしか居ないと思ったポイント、車1台ほどの場所をコチョコチョやりながら流し続けた。あきらめようと思った時 水中でサツキが反転しながらミミズにアタックするのが見えた瞬間、手元にあの感触が伝わった。多分アマゴと同じ流し方をしていたらこのサツキマスはミミズにアタックしなかったと思われます。頭上を1mほど過ぎたミミズを反転して追いかけ、さらに咥えてから反転しました。凄いアタリが手元に伝わりました。サツキマスとの知恵比べに勝った瞬間でした。アユ師が見学しているなか、慎重に獲り込みました。クリアーな水中に白い魚体が踊るのがはっきり見えました。ライトスペックけっこう使えます。40cmでした。


精悍な顔の雄サツキマスです


author:美並F, category:サツキマス釣り.本流釣り, 16:03
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://blog.satsukimasu.info/trackback/31