RSS | ATOM | SEARCH
サツキマス情報
 
  5月17日中日新聞岐阜版夕刊の記事です。
困ったことです、生業でやられている方は大変なことです。





 翌日の18日にも アクア トト ぎふに30cm〜40cmのサツキマス 9匹が入ったとの記事がありました。

 先日釣ったサツキを冷蔵庫で塩マスにしておりました。
これを使って本日 ほう葉寿司を作りました
本来 郡上や木曽水系付知川水系で作られていたほう葉寿司はサツキマスで作られていたのでしょう。 付知川や揖斐川上流部には かって鱒淵と呼ばれていた場所があると聞いております。
 
鱒を混ぜ込んだタイプ

 塩鱒の焼いたものを混ぜた寿司飯の上に紅生姜 卵焼き 椎茸やふき.竹の子の煮物.漬物.時雨
など を乗せてみました。 各家庭で作り方が違います。
包んで留めるとき ほう葉の茎を使ってみました。
塩漬けしたサツキマスを酢で〆てから酢飯の上に乗せて 柿の葉で包んでも良い。


  先日のサツキ塩焼きとシジミの味噌汁  
長良川の恵みに再度 感謝。

 頭を二つ切りにして塩付けにしたものは最高です、軟骨が旨い。
author:美並F, category:サツキマス釣り.本流釣り, 11:38
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://blog.satsukimasu.info/trackback/17