RSS | ATOM | SEARCH
故郷の恵みに感謝


 お断り 美並Fブログは2011年バージョンに引越ししました。
 HPの2011新ブログをご覧下さい。

        山、川の恵みに感謝

  昨日用事で郡上に行って来ました、友人にいろいろ頂き今日は朝から大活躍です。 孫たちがいない間に料理しました。

 昨日の相戸堰堤です、見ていると心落ち着きます。そして昔の魚たちの思いでも


 白鳥で前に獲った雑魚があるから持って行くと言われ用水の箱を見るとシマがいました。これは来年サツキマスになってからお会いしましょうと約束して長良川にお帰りいただきました。



猟師の家にはこんなやつもいました、お正月に一族が集まったら解体するそうです。檻わなで捕まえたそうです。


小型の雌右前の部分を少しもらってきました、今朝孫たちがいない間に裏の車庫で自己責任で料理しました。 多分これを見たら今の我が家で食べるのは私だけになってしまうでしょう。生き物の命をいただく食文化が伝わらない、残念です。おじいさんは食べる前に何か言ってましたがどうしても思い出せません。


 今夜はこいつの郡上味噌仕立てドテ煮で飲みます。
これは今作っております、冷凍していたアユと寒ハエの甘露煮です。


 甘露煮が完成 ネット味仕立て


  故郷の山川の恵みに感謝しております。

 

author:美並F, category:サツキマス釣り.本流釣り, 14:14
comments(1), trackbacks(0), - -
荒川サケ釣り
          爆弾低気圧とサケ釣り
 最悪な日に当たってしまった、大荒れの日本列島。新潟は暴風警報で大荒れでした。

 強風のなか洗い屋君が84cmを釣った


 濁りの前、急流の中で取り込もうとするシルバータント君を動画撮影する いずみやのご主人。残念ながらこの映像はいずみやブログには掲載せれていません。 すでに少し増水している。


 こんな感じでした。低く垂れ込めた雲、いつ、トルネードが来てもおかしくない。

 あきらめて車に戻るルアーマンと堤防上で様子をみる釣り人。


 私は強風で少しやるも戦意喪失 見学と雨の止み間でMSRでインスタントラーメンを作って、仲間と食べ見学と撮影。お昼頃 ゼッケンとベストを事務局に返しに行くと、なんと返却1番でこれ当ってしまいました。  荒川塩引きサケ 80cm 前回来た時に高くてお土産に買えなかったので最高に嬉しい.http://www.e-mot.co.jp/msr/stoves.html



 天気は悪かったが宴会はできたし、全員お土産があって、無事に行ってこれたので楽しい釣行でした。 でも厳しい気象条件の中で結果を出される方もみえるので自分の気力と体力の無さに反省。 
author:美並F, category:サツキマス釣り.本流釣り, 02:04
comments(0), trackbacks(0), - -
荒川サケ釣り細山さんをたずねて
        荒川サケ釣り 細山さんを見学
 23日昼前に荒川に着くとKTさんと細山さんがやっておられました。山女魚道の若いかたも数名釣ってみえました。すでに何本か出たそうです。
 当日の最大7.5圈,い燭世い銅宅に送付 感謝

 寒いのでコーヒータイムです

 いずみやのご主人が細山さんを取材中です、いずみやブログ見てください。
http://www.izumiya3.com/blog/2010/11/post_1075.html



 夕食はいずみやさんでミニ宴会です、参考になるお話や体験談をうかがい楽しい時間でした。






 翌日朝食を済ませて現地にいくと減水しており、今日はだめですねーとのお話でしたが、鱒之介プロトに6号で流心から大きな雄サケを釣っておられました。




 最後に記念撮影していただき昼過ぎに帰られました。

 1泊2日の楽しい越後の旅でした、私は12月3日に会の若い方に案内していただいて釣行の予定です。 なんとか釣りたいと思っております。

  当日3番ポイント上流を渡河しようとしていた41才のルアーマンが流されて意識不明の重体になっております、水温が低いので流されると絶望的です。皆さん注意しましょう。


author:美並F, category:サツキマス釣り.本流釣り, 13:46
comments(4), trackbacks(0), - -
本流10m竿

         本流用竿10m
      中流域でサツキマスを釣る長い竿を探していました。D社の95−100を5月に釣具店で探してもらいましたが各支店やメーカーにも在庫はありませんでした。全国で年間10本ほどしか売れないそうで生産本数も非常に少ないそうです。夏ごろにS社から来年10mが出ると情報を得ておりましたので楽しみにしておりました。今回来年のカタログを見て迷っております。S社はサツキマスには強度不足のような気がするしD社はお値段が厳しいし 困った。
    2011年版カタログ

 S社10mカタログ 今期同社の良く似たモデル85−90を上流で使用


   今期ライトスペックで釣った代表的なサツキマス




 D社のエアー85−90は発売以来4年間使用

          10m本流竿は欲しいし 高いし
    S社かD社か迷ってます。

 でもあの竿 85−90使うとサツキマス釣れる確立高いんです、だから10mでも釣れるかも?

author:美並F, category:サツキマス釣り.本流釣り, 07:25
comments(0), trackbacks(0), - -
県外河川釣行
 
             
    県外河川釣行 9月15日
 
久しぶりに県外に釣行しました。小型の猛攻にあいました。写真はまだ大きいほうです。ここの魚は美味しくないし、来年を楽しみにリリース。サイズアップを目指して、別河川に移動 釣り人多く入川できません。川が大きく変わったと聞いたポイントに移動するとフライマンが上がるとこでした。ここで瀬を渡り上流に、右岸から水制の前を流すと38cmの虹マスが釣れました。同型を2本釣ったところで大雨となり終了となりました。もう少し楽しみたかったが残念です。刀90に0.8号 です。
 最初のポイント(小型ばかりです。)


 雨が降る前のポイント(上流の瀬を渡り右岸でやりました。)


 大きくない魚(リリース)




author:美並F, category:サツキマス釣り.本流釣り, 18:10
comments(0), trackbacks(0), - -
また長良川

 
         長良川サツキマス釣り
 
  また行きました、なぜか今日は地元の老人も来ません。
チャンスと思い1時間ほどやりましたがチビあまごのみでした。
上流のトロ場に行きましたが昨夜漁をやったみたいです。
その上のアマゴが付く場所を探ると小型が釣れました、後はチビあまごのみでした。こんな日もあります、何時もうまくはいくとはかぎりません。
超渇水でなんともなりません。9月に入ると友釣り専用区にも網が入るので今年は終了でしょう。

 御漁場の空です 暑くてやってられません。




 23cmオーバーのアマゴ リリースしたら直ぐ石の下に入りました。


 今日の相戸堰堤です


 暑いので7時30分に終了しました。

author:美並F, category:サツキマス釣り.本流釣り, 16:26
comments(0), trackbacks(0), - -
又もや、釣り(遅い夏休み)
     また行きました   
 
 今日から遅い夏休みです、行ってしまいました。
 超渇水で厳しい条件です。夕立を期待していましたが、昨夜は郡上は降りませんでした。 白鳥地区の友釣り専用区に行きましたが、夜明けとともに地元の老人2人がやってきてアタリも有りませんでした。
第2ラウンドはさらに上流の専用区の深水にいきました、ここもアタリは有りませんでした。さらに上流の専用区の1mほどの水深を丹念に探っているとアタリが出て魚が水中で反転するのが見えました。 アマゴ31cmがタモに入りました。ライトスペック85−90を90にしてやりました。あまりにも水がクリアーで遠い場所から竿を振りました。これが良かったかも!。後は20cm前後か小型ばかりでキープサイズは出ませんでした。8時までやりましたが暑くなり終了です。魚の顔が見れて良かったです。
  これを痩せアマゴと見るかチビサツキと見るか? ケバイタイプですが。
 
 
 釣れた場所は超クリアーで偏光グラスで反転するのが見えました。この水中をくまなく探しましたがサツキマスの定位は見つかりませんでした。
 

 8時の空 気温31℃です。
 
 
 魚を釣って、写真を撮って、景色も撮って 結構たいへんです。


 


author:美並F, category:サツキマス釣り.本流釣り, 16:18
comments(0), trackbacks(0), - -
また行きました、長良川
 
       最後の最後の長良川
    
   前回が最後の予定でしたが、ヒマなので行ってきました。今朝2時に目が覚めたので片付けた道具を出して車に積み3時に出発しました。もりした釣具店でミミズを買い 白鳥を目指しました。第一目標は左岸に3人 右岸に1人で入れず、第二目標は水が高くてダメです。第三目標は右岸に1人が待機中で左岸に入りました。先日より20〜30cmほど高水です。
用意しているとタモを忘れたことに気がつきましたが、ヤケクソでやることにしました。柳の下を探っていると あのアタリが出てサツキ38cmが掛かりました、下流の淀みに誘導して完全に弱らせてから手で掴みました。その後、更に大型が掛かったが弱らせているとき針から外れました。残念 その後25cmほどのアマゴも釣れました。
釣具店のオヤジが資源保護のためもう止めてと言いながら、女将さんに
 お〜い カメラカメラと言っておりました。
 今日も釣り人多かったです。
 長良川のサツキマスは1989年絶滅危惧種に指定されております。
 雄サツキマス38cm525g


  大型の掛かったポイント 6時30分頃撮影 30cmほど増水


 8時頃の第二ポイント右岸 増水でポイントに届きません





author:美並F, category:サツキマス釣り.本流釣り, 14:51
comments(0), trackbacks(0), - -
今年最後の長良川(予定)
    
       今年最後の長良川
 金曜日が最後の予定でしたが、夜にモーレツな夕立があったので、土曜日行ってきました。尺が2本と26cmが釣れました。今朝は33cmが釣れました、アユ師が多くて大変です。
  今朝水田横の水路に4匹入れたアユ缶を沈めて更に上流に行き、一時間ほどして帰り、川原で写真を撮ろうとしたら尺が1つ居なくなって3匹になっておりました。 残念です。 釣り友に4匹あったよね〜  居たよー どうやって逃げたのー
 めだか釣具店のボードにて(上のは最近網に掛かって逃げたらしく尻尾の上下がありません) 下の 26cmが小さく見えます。


  33cm 32cm 26cmでした。





author:美並F, category:サツキマス釣り.本流釣り, 13:32
comments(0), trackbacks(0), - -
今日の長良川
       サツキマス釣り
   近日中に一部の区間を除いて網漁が解禁になるので 休暇を取って釣行しました。郡上市内上流部です、サツキマス36cmとデカあまご31cmが釣れました。
もう一本掛けたのですが大物でライトスペックではコントロールができず大きなコンクリートの塊にこすられて痛恨のラインブレイクでした。 また課題を残しました。残念

     めだか釣具店にて
 

 
 
 釣り残しまだ沢山おります。このポイントだけで7〜8本


 めだか釣具店の玄関にて




author:美並F, category:サツキマス釣り.本流釣り, 14:22
comments(2), trackbacks(0), - -